トリモチ切断 忍者ブログ
東西南北くすつば!企画用ブログ
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [8] [6] [5] [4] [3]
2018/04/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/03 (Sat)
正也は絵になるならないで好き嫌いを判断する癖がありますが、それは表面的な事です。

正也には、最初から自分に好意を持つ人間を信用しないという設定があります。何も知らないうちからよく言えるな、みたいな。

逆に最初から敵意剥き出しにした人には、ズイズイ近づいてくる。絵にならなくても。


例えば平八なんかとは、結構言い争いになりつつも、それを楽しんでいるふしがあるかもしれない。

弓鶴にも最初あからさまにウザがられて、「おたく、しつこいんだけど」とか言われるんだろうけど、それでもしつこく付き纏って、弓鶴のちょっとした発言を拾ってはおちょくり倒したりするかもしれない。そういうネタはほんのり考えている。
最終的には少しずつ互いを理解して、いい友達になってくれたらいいな。

まあ要するに、正也は写真が絡まないと、自分に噛み付いたり警戒したりする人間で遊ぶのが好きなんだ。精神的には完全なる攻め気質。

白南風2年メンツは、弓鶴以外は絵になるから好きで、弓鶴はおもちゃになるから好きなんだ。きっと。
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]